忍者ブログ

取り急ぎ忘れないために

自分でステアリングを操作できる乗り物、おもちゃ、あとはガジェットとかうまいもの?を中心に備忘録として書いています。

[PR]

2017/06/23(Fri)07:14

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

FD3S DUNLOP DIREZZA SPORT Z1⇒DUNLOP DIREZZA Z2

2013/07/21(Sun)10:00

FD3S DUNLOP DIREZZA Z2

年明けにサラリーセブン氏から譲ってもらったはずのZ2は何故か返却指令がでまして、その後もサボってスリップサインの出たZ1で頑張っていたのですが、雨の環七が怖くなってきたので交換です。





年明けにサラリーセブン氏から譲ってもらったはずのZ2は何故か返却指令がでまして、その後もサボってスリップサインの出たZ1で頑張っていたのですが、雨の環七が怖くなってきたので交換です。

FD3S DUNLOP DIREZZA Z2

今回は235-45から245-40ということでハイトが単純計算で105.75mmから98mmと7mmなので直径で1.4cmくらい小さくなってるはず?なのでフロントフェンダーへの干渉は少なくなるかと。でもあたるかなぁ。フェンダーの爪を処理するか悩ましいなぁ。

FD3S DUNLOP DIREZZA Z2

K2のキクチ社長から教えてもらったビックフットへ持ち込むためにNEWタイヤを積み込んだのですが、正直4本は厳しいですね。。スペアタイヤを下し、リアのタワーバーを外し、荷物も全て下ろしそれでもいっぱいでした。。。

FD3S DUNLOP DIREZZA Z2

トランクに1.5本、リアシートに1.5本、助手席に1本でギリギリでした。ついでにタイヤ乗せるときに助手席のドリンクホルダーをヒットして吹き出し口のルーバー壊しました。。。どこかで中古さがしてきます。。。

FD3S DUNLOP DIREZZA Z2

ビックフットさん、4人のクルーがいっきにとりかかってびっくりしました。これは早い!

FD3S DUNLOP DIREZZA Z2

もうスリップサインが減り始めてる。。。そうねぇ、4万キロ弱一般道走ってサーキットも結構走ってだからそんなもんですよね。しかしよくもったなぁ。とっくにワイヤーでててもおかしくなかったはずだなぁと。あとへんな片減りなんんかがなかったのは良かったかなぁ。エボワゴンの時に使っちゃっいけないショルダーを使っちゃったくらい?

FD3S DUNLOP DIREZZA Z2

こちらが新品Z2。当然ですが綺麗で気持ちいい!きっとZ1より進化してるんだろうなぁ、と期待が高まります。

FD3S DUNLOP DIREZZA Z2

で、まぁ一般道でしか走っていないのであれですがやっぱりゴムが柔軟で乗り心地いいです。もう少し減衰あげてもいいかと思うくらい違いましたね。早くサーキットを走りたくて仕方がなくなりました。

PR

No.567|未選択Comment(0)Trackback

Comment

Comment Write
Name
Title
Mail
URL

Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字