忍者ブログ

取り急ぎ忘れないために

自分でステアリングを操作できる乗り物、おもちゃ、あとはガジェットとかうまいもの?を中心に備忘録として書いています。

[PR]

2017/07/26(Wed)07:33

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

FD3S ボンネットとバンパーの塗装

2013/07/24(Wed)21:22

FD3S 塗装 DIY サンエース

ほぼこんな成りで半年も過ごしてしまいまいた。。。先日の話ですが、やっと塗装の費用が捻出できたのでDIYしてきました。




DIYなので、まず下地は駐車場で車体からバンパーを外しアパートの敷地内でサフェを吹き、凹凸をみてパテを入れ、またサフェを吹き、またパテを入れ、と脱着も含め2回くらいやりました。その後、Holtsの缶スプレーで仕上げるか、プロにお願いするかで迷っていたさなか、先日の監督のランサー塗装でお邪魔したレンタルブースで見積もりしたところ、缶スプレーよりは高いけどプロにお願いより安いということでレンタルブースでの塗装に決定しました。

FD3S 塗装 DIY サンエース

これはブースを借りる前日、手をつけていなかったボンネットのパテを入れて砥いでるところです。クリアを剥ぐのにカッターやらスクレーパーでつけてしまったグザグザな切れ込みだけでもと思ってやってます。そもそもそんなツルピカでなくてもと思う部分もありますが、折角やるので出来る限りという範囲でやってみました。

FD3S 塗装 DIY サンエース

こちらがサンエースさんの塗装ブース。雰囲気があって好きです。

FD3S 塗装 DIY サンエース

早速外したバンパーとボンネット。家でやってるときは作業台すらなかったのでこれだけでも嬉しい。

FD3S 塗装 DIY サンエース

ボディは色合わせのために超微粒子なコンパウンドで水かあ落としも含めお手伝いさんに磨いてもらいました。

FD3S 塗装 DIY サンエース

現地で社長にアドバイスをもらい、ファイバーパテで何度か大きなアラをつぶしたり、割れてる部分の補修を行った後に白サフェを入れたところです。もうね、缶スプレーでは味わえない満足感ですよ。だって買ってきた缶ではなりなくなるとか考えなくていいだけで凄いことですよ。

FD3S 塗装 DIY サンエース

FD3S 塗装 DIY サンエース

サフェの後、PTなるカラーナンバーなシャストホワイトを吹いたところ。脱脂は今回結局は一回もしませんでした。というのも、家でやっていた下地のサフェがグダグダになってしまうかもとかいろいろあってのことです。なので、白サフェもシャストホワイトも油ではねない添加剤のようなものを入れてもらい吹きつけました。

FD3S 塗装 DIY サンエース

FD3S 塗装 DIY サンエース

これはクリアを入れた後。どうです?写真で見る限り綺麗でしょ?まぁ1mまで近づくとそれなりに素人なアラも見えてしまいますが、元を考えれば十分なのと、バンパーとボンネットをしっかり塗って3万円しない金額だったりというコストパフォーマンスの高さに大満足です。結局ブースをお借りしたサンエースさんの社長に、塗料の準備から作業のアドバイス、現車との色調整も含めてですからそりゃもういうことなしです。社長、ほんとお世話になりました。

FD3S 塗装 DIY サンエース

FD3S 塗装 DIY サンエース

作業が終わったのが17時くらいですかね。12時からスタートなので4時間くらいでできました。でもね、すっごく集中していたせいか、お腹が減って近所のすき屋へ直行して撮ったのがこちら。太陽の下でみてもなかなかの出来でした。まぁ2mまでの距離に入らない限りそんなに目立つアラはないかなぁと。ほんと、こんなに綺麗に塗れると解っていたらもっと早くやればよかったw

PR

No.568|RX-7 FD3SComment(0)Trackback

Comment

Comment Write
Name
Title
Mail
URL

Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字