忍者ブログ

取り急ぎ忘れないために

自分でステアリングを操作できる乗り物、おもちゃ、あとはガジェットとかうまいもの?を中心に備忘録として書いています。

[PR]

2017/05/01(Mon)01:34

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

FD3S REオーバーホール

2013/09/13(Fri)08:00

FD3S 水食い オーバーホール

REエンジンの宿命のような水食いのトラブル。開けてみて再利用できるものは再利用するという方向で進めましたが、結局再利用できたのはエキセントリックシャフトくらいでしょうか。ローターは程度の良い中古、ローターハウジング、やら前中後のハウジングはなどなどは新品、アペックスシールが予算の都合から2分割、というう内容でなり組み直しとなりました。




ばらしたエンジンを見てみると。。。

FD3S 水食い オーバーホール

ローターはこんな感じ、カーボンなのか油分なのかクーラントが燃えたあとなのか汚かったです。

FD3S 水食い オーバーホール

こちらはローターハウジング。アペックスシールの爪跡が、、表面もまだらに摩耗しているように見えます。

FD3S 水食い オーバーホール

フロントハウジング。熱はこもりずらいのでシールもまだ綺麗な感じかなぁ。

FD3S 水食い オーバーホール

熱がこもるのか、シールがもう腐っているような。。触るとボロボロなのが解ります。

FD3S 水食い オーバーホール

そしてほぼ新品で組み直されたエンジンが乗りました。まぁ元通りなのでなにも目新しくないのですが気分はもう早くあのセカンダリータービンのパンチを浴びたい衝動に駆られます。

FD3S 水食い オーバーホール

組まれたエンジン、したから覗くと新品のローターハウジングが眩しい!速く、ではなく早く走りたい!

FD3S 水食い オーバーホール

58,339km、社長は試走していますがこの距離から慣らし開始です。ハウジングもアペックスシールも新品なので3,000kmほど必要らしいです。なかなか長いですがなるべく早く全開できるように頑張って走りこもうと思っています。

PR

No.579|RX-7 FD3SComment(0)Trackback

Comment

Comment Write
Name
Title
Mail
URL

Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字