忍者ブログ

取り急ぎ忘れないために

自分でステアリングを操作できる乗り物、おもちゃ、あとはガジェットとかうまいもの?を中心に備忘録として書いています。

[PR]

2017/10/23(Mon)09:33

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

K4GP富士1000km

2008/08/15(Fri)23:49



昨日の綿密なる準備により、朝はスムースにタスクをこなしていきます。
まずはコースインするためにピットロードの出口付近に整列。すでに走行時の燃料を積んでいるので手押しで進めます。


今回の変則ルマン式スタートのスターターことERI。仮装衣装はチアガールです。ERIは元陸上やら水泳のアスリートですのでスタートダッシュに期待!((o(´∀`)o))ワクワク



グリーンフラッグでダッシュ!
おぉ!いい感じです!



スターターががんばってくれたので、数台を抜き去りオープニングラップに入ります。



第一ドライバーの監督。スリップに入り込んで燃費を稼いでいますね。見習わなきゃ。



まかされた走行枠内で燃費的にイケてる判断が下されるとこれが出ますw まぁドライバーとしては我慢していたアクセルをばっちり踏めるので願ったりかなったり。



第二ドライバーの小川のヨッチャン。新品の整備ツナギがいい感じです。



で、監督と交代。昨日練習したのでわりかしスムースにできたと思います。



第三ドライバーは私ことヘナチョコ。借りたレーシングスーツに借りたヘルメット(共に賞味期限切れw)に新品を購入したにもかかわらずFIA2000規格ではないグローブ、あとはメッシュ素材で涼しいけどΣ(゚д`*;)アッ!と言う間に燃えてしまいそうなドライビングシューズで挑みます。



小川のヨッチャンがピットに戻り交代です。結構緊張してたかもw なんだろう、チームで戦ってるというところと、燃費セーブやらラップタイムやらいろいろなプレッシャーが一応あったからでしょうか。



一応頑張ってますw 平均燃費を見てホームストレート以外の部分で調整しながら走るのは結構大変でした。なんせちょっと踏むと燃費はパラパラと数値を下げていってしまうので、周りの状況を見ながらスリップに入ってみたり、スロットルの踏み方を変えてみたりと諸々ためし、、、



キタ――(゚∀゚)――!!
作戦監督こと前○さん無線でお告げをいただき、いざ勝負!
さっきまで楽に抜かれていた方々を一気に抜き去り超気持ち良い!でもそれも数ラップで燃費が厳しくなり、再度燃費走法にチェンジ。一応スピンとか接触とかもなく、燃費もラップも一応大丈夫だったかなぁと。



そして第四ドライバーの黒栗夫ことマッキーにバトンタッチ。ルノーの整備ツナギがいい感じです。



最終ドライバーこと小川ヒロチャンに交代し残りのラップを託します。



1000kmの耐久レースも終盤を迎え、TEAMスタッフ一同落ち着きません。
作戦上は燃費は行けてる、でも順位が。。。ということで



キタ━━━━━y=-(゚∀゚)・∵.━━━━━ン!!www
NEWバージョンにつき『もっと』が追加で表示されました!ただでさえ踏め指令が出ている中、もっとが付いたのでさぁ大変です。ピットにいる皆の期待を背負い



↑一応ゴールしたラップの写真です。完走ではありますがクラス順位は。。。
でもね、うちのチームの上にはあの車種がずらり、一応クラス内ではBEET最速ということでしょうか。



感動のゴールをしたBEETと小川ヒロチャンに群がります。



小川ヒロチャンはもっと踏めのサインに怒りこの日の最速ラップを刻むなどの伝説を生みました(いい顔してますw)。



主催側の表彰があったのですが、何を表彰していたかは定かではありませんでしたw



これはパレードランの様子。サーキット初めての人もいたので大いに盛り上がりました。あとは片付けをして打ち上げです。

まぁ個人的にはFSWを2時間近くも連続して走ったため、結構走りなれてきたのと、ラップも速くはありませんが安定してきたかなぁということで収穫は豊富です。また、皆で戦ったので達成感もすごくて、本当に癖になりそうな感じです。

>>監督
お誘いいただきありがとうございました!
とっても楽しく、良い思い出になりました!
来年とかももし宜しければ是非お誘いください!

>>前○さん
作戦監督お疲れ様でした!
残りの燃料は1Lというなかなかのギリギリ具合、最高でした!

>>小川自動車
アライメントばっちりだったね。
整備やら調整やら本当にお疲れ様でした!

>>黒栗夫
OILを取りに行ってもらったりありがとう。
それにしても楽しかったね!

PR

No.334|サーキットComment(0)Trackback

Comment

Comment Write
Name
Title
Mail
URL

Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字